アーカイブ | 2016年10月16日

アトピーに固形石鹸の方がいい理由


 

アトピー性皮膚炎患者は、

本来、石鹸はそれほど必要のないくらい、 相当な乾燥系で

汚れにくい敏感肌ではありますが、

清潔にうるさい日本で生まれ育った私たちは、

除菌だ、

消毒だ、

朝シャンだ・・・

などと 神経質にやってきましたよね。

 

ちょっとやり過ぎだったのは言うまでもありません。  

 

実際、私たちアトピー体質の極端な乾燥肌では、

そもそも石鹸は使わなくてよいそうです。  

しかし、もちろん洗わなければいけない時も当然出てきます。

 

そんな時には “固形石鹸” を使ってください。2009-11-09t01_15_27-84aa61  

 

時代は何でもかんでも液体石鹸、液体洗剤になって来ているのに、

なぜ固形石鹸なのでしょう?  

 

それは、石鹸を液体にする時には、

必ず界面活性剤を使わないと製造できないからです。  

 

界面活性剤って、誰でも聞いたことはありますよね。

 

石油化学製品です。

 

石油を体に塗っていいわけがありません。  

 

出来るだけ、固形石鹸を利用してみてください。

もしくは

界面活性剤を使っていないない製品を選んでください。  

 

少しでも健康な肌に近づくためのプチ・インフォ、

取り入れてみてくださいね。