札幌も、いんでないかい? Sapporo is fun!


 

札幌にいらしたことがありますか?

みなさん、「人生で一度は行ってみたい!」・・・と、よくおっしゃいますよね。

特に、雪まつりは、永遠の夢なんて言わずに、

是非、気軽に行ってみてください!

飛行機の本数も、田舎のバス停のバスの本数と比べ物にならないくらい(笑)、

どんだけ~~~?っていうほど、毎日相当な数が各社からビュンビュン出ていますしね。

 

札幌と言えば、まず出てくるのが、ここ時計台👇👇

いや~、少しザンネンですが、こんな風にビルに囲まれちゃってるんです。

昔はもうちょっと情緒があった気がします。

初めて行った方は、予想外に小さっ・・・と思うかも。

・・・いや、実はみなさんそう思うそうです・・・。(笑) 

時計台 Sapporo City Clock, Japan 

 

でも、夜は夜で、ちょっといい雰囲気も醸し出してますよ。

時計台 Sapporo City Clock at night

 

最近は、札幌の景色を見るのは札幌駅のJRタワーの展望台が人気です。

196万人超えの大都市ですから、なかなかの迫力ですよ。

札幌駅JRタワーからの景色 The view from JR Tower at Sapporo

 

でもって、私は夜景マニアなので、夜も必ず見に行きます。

こんな写真では表せないのですが、本物はも~~っと美しい360度のパノラマです。

札幌駅JRタワーからの夜景 Night View of Downtown Sapporo from JR Tower

 

しかし、高いところから景色を見るなら、

本家本元(?)・大通公園おおどおりこうえんの東の端っこにある

テレビ塔から見下ろす景色も必見だと思います。

テレビ塔(札幌) TV Tower at Sapporo, Japan

 

こんな風に大通公園(おおどおりこうえん)と、向こうの山々が見渡せます。

テレビなどでもよく見かけますが、碁盤の目の形に整備された札幌のド中心を東西に走る、

1.5kmもある細長い公園です。

TV塔から見下ろす大通公園   (The view of Odori Park from TV Tower)  It’s the main venue of Sapporo Snow Festival.

ここは雪まつりメイン会場ですが、

(雪まつりは地下鉄で行ける真駒内会場も楽しいですよ)

季節によってライラックまつりとか、いろんなイベントもあるんです。

札幌市は土地を買い取って、さらにこの公園を延長予定らしいですよ。

雪まつりももっと大掛かりになるのでしょうね。

 

この公園から北に住所は北1条北2条北3条と上がっていき、

南もここから南に南1条南2条南3条・・・と下がっていき、

東西もこの公園の端っこにあるテレビ塔を境に、

東1丁目東2丁目・・・あるいは、西1丁目西2丁目・・・と広がる

碁盤の目の街。方向音痴にもわかりやす過ぎます~。(涙)

 

ここ、羊ヶ丘展望台も札幌の観光の定番になりましたね。

ボーイズビーアンビシャス!」(少年よ、大志を抱け。)クラーク博士ですが、

実は、こちらの像は、商業用に近年作られたもので、本物のクラーク像はこれではありません。

羊ケ丘展望台 Hitsujigaoka Observatory

 

本物は、👇ここ、北海道大学構内にあります。

観光地にもなっているので、是非、徒歩でお立ち寄りください。

正門から入ると、すぐ左手には観光案内所まであって、構内地図ももらえますよ。

広々としたキャンパスなんです。今回、ウン十年ぶりに立ち寄って、懐かしい~~~~♪

訪問時(4月初旬)は、まだこのように残雪がありました。

北海道大学 Hokkaido University

 

正門から道なりに歩いて、こんなオシャレな建物が右手に見えたら・・・・

北海道大学 古河講堂 Furukawa Auditorium at Hokkaido University

 

左手をご覧くださいませ~。木陰に小さな像がご覧になれます~。

はい、お待たせしました!この方が、札幌の本家本元・クラーク博士

北大に入っても、かなり小さい像なので、気を付けなければ通り過ぎてしまいます。

クラーク博士(1826-1886) William Smith Clark  (Taught students at Sapporo Agricultural College.  From Massachusetts Agricultural College.  His line, ‘Boys be ambitious.’ is well known in Japan.)

 

これ、道路も含めて全てキャンパス内ですよ。広いんです。

構内に、博物館があります。👇

北海道大学構内 総合博物館 The Hokkaido University Museum

 

これはイチョウ並木。秋は黄色がキレイですよ~。ヨーロッパの様にロマンチック。

冬が終わりかけているこのシーズンは、枝が寂しいかも。

ちなみに、道路も、建物も、全て北大キャンパス内です。団地などではございません。(笑)

北大構内イチョウ並木 Row of Ginkgo Trees at Hokkaido University

 

そして、いよいよ、かの有名なポプラ並木

いずれにせよ、葉っぱがある時の方が絵になっていいですねぇ。

北海道大学・ポプラ並木 Row of Poplar Trees at Hokkaido University

 

キャンパス内のところどころにフキノトウ発見。

北海道だな~~~。

ふきのとう。北海道に春の訪れを知らせてくれます♪ Butterbur sprouts:  You can feel that spring has come North at last!

 

さて、所変わって、こちらは札幌の一番の繁華街、大通4丁目辺り。

全国展開のお馴染みのお店がひしめいています。

The intersection at Odori 4 Chome, Sapporo city, Japan. This is the center of Sapporo.

 

同じ道を南に1丁も進めば、左右にアーケードの長~~~~い商店街。

ここは、狸小路商店街です。👇(7ブロック・900m)

かつては、オバチャン御用達商店街・・・という失礼なイメージを持っていましたが、

今は若者がスゴイ

夜中まで開いているスーパーやお土産店で、便利になり、

若者や観光客が深夜も行き来しています。

狸小路商店街 Tanukikoji Shopping Street.  This is 900 m long Arcade.

 

この辺りの中心街を走る路面電車電停は、こんな感じ。

寒い北国の工夫が見られますね。

Tram stop is designed for winter with a lot of snow.

一般的な路面電車より細めの車両です。

Tramcar runs in the middle of downtown Sapporo

 

ここ👇北海道庁赤レンガ庁舎も中心街に近い観光地。

さらに、このすぐ裏は北海道大学植物園がありますよ。

持ち時間に合わせて、30分から1時間半のサンプル・コースを選んで散策してみてくださいね。

北海道庁・赤レンガ庁舎(こちらは一昨年の9月に行った時の写真。のため~、半そでの方々が見えますね。4月ではありません。)Former Hokkaido Government Office

 

さて、次にご紹介するのは、北海道神宮

春はお花見スポットとなるこの神社、

円山動物園(まるやまどうぶつえん)のある円山公園(まるやまこうえん)に隣接していて、

自然が豊かで、穏やかな空間です。

北海道神宮 Hokkaido Shrine

社務所前には、国歌に登場する“さざれ石”もありますよ。(小さな石が年月を経て岩になったもの)

いらした時には、小さな岩、見つけてみてくださいね。

「ご神木は、どれですか?」って聞いてみたら、

北海道神宮にはご神木がなく、“全てがご神木”と考えているそうです。ほほう~。

北海道神宮 Hokkaido Shrine: You can feel quiet atmosphere there.

 

さて、お次はサッポロファクトリー

👇こちらはサッポロビール工場跡地に作られた、大型複合商業施設です。

サッポロファクトリー・レンガ館  Sapporo Beer Factory:  Shopping center, Restaurants, etc…

中庭の煙突はシンボルマークですが、外からは見えません~。

サッポロファクトリーの煙突 A tall chimney at Sapporo Beer Factory

文字が右から左に書かれているのが、レトロでいい感じ♪👇

そういえば、私が幼いころは、車も右側のドアは、

文字が右から左に書かれていたのを思い出しました。

(車に関しては、進行方向を先頭に文字を書く方針だったのでしょうね。)

念のため言いますが、文字を横書きする時に、右から左に書く時代に生まれたわけではありませんよー!(笑)

サッポロファクトリー Sapporo Beer Factory

近代的な建物が多い札幌で、ひときわ目立ちます、この外観。

朽ちた感じのレンガとツタ、そしてこんな街灯がおしゃれ~。

サッポロファクトリー Sapporo Beer Factory

館内にはレストランとか商業施設がたくさん。こんなビアホールも。

サッポロファクトリー Sapporo Beer Factory

施設内のアトリウムというビルの中は、こんな開放感。いろんなイベントがありそうですね。

サッポロファクトリー Sapporo Beer Factory

 

このサッポロファクトリーから線路を渡って北に向かうと、

やはり赤レンガのサッポロビール園がありますよ。

飲みたい方は、ちょっと足を延ばしてみてくださいね。

がっちり飲む態勢の方は、バスで行くのが正解かも?

地下鉄で最寄り駅から10分歩くか、バスでビール園前で降りるか。

となると、後者が正解ですね?(笑)

こちらの方は博物館もあり、飲まなくても楽しめます。

インスタ映えする撮影スポットがいっぱいありますよ~。

 

札幌ビール園 Sapporo Bier Garten

 

さてさて、下の写真は札幌の地下街👇です。

大規模な地下街は、中心街に面して、どこからでも降りられるというくらい

出入り口がたくさんあるので、凍える冬場はとっても便利。

札幌駅前通り(メインストリート)に沿って南北に走り、

地下鉄3駅間(札幌・大通り・すすきの)を結んで

まっすぐ商店が並ぶ地下街は、ポールタウンと呼ばれています。

冬場は寒い外を歩くより断然こちら。

もう一本の商店が並ぶ地下街は、大通公園に沿って東西に走るオーロラタウン

どちらも、メインストリート沿いのどこかに出かけるためには最強の地下通路です。

札幌を訪れた外国人は、この整備された巨大な地下街に感動するようです。

  

札幌の中心街を走る地下街。長いです。Underground Shopping Center at Sapporo.  There are 2 big ones called Pole Town and Aurora Town. 

 

これは、おなじみ札幌駅👇

とにかく、ここから南に、札幌大通すすきの・・・・と、ショッピングや食べ歩き等、

遊べるところが集中していてわかりやすい街なんです。

札幌駅とJRタワー Sapporo Station and JR Tower

 

札幌の街を歩いていると、とにかく道が広い!という印象を受けます。

雪のシーズンは一車線減ってしまうのが雪国ですから、計画的ですね。

歩道なんかも広くて、雪のない時はストレスフリーです。

道路が広い札幌 Streets are wide due to heavy snow in Winter

 

よく、北海道は都会でも道がガタガタで、「そこだけはいただけない。」

なんて言う方もいますが、

毎年の大量の雪で、道ってすごく痛むんです。👆横断歩道も色がはがれてます。

頻繁に工事は繰り返されるのですが、デコボコなどの劣化は仕方ないところ。

 

👇広いでしょう?歩道。ゆったり。

歩道も広い! Side walks are very wide in Sapporo considering heavy snow in winter

 

次は、札幌の台所・二条市場

札幌中央卸売市場・場外市場と違って、

中心街にある狸小路商店街を東の端っこまで行くと、👇これが見えてきますから、

散歩がてら、お気軽に行けますよ。

二条市場 Nijo Market

こんな浜焼きっぽいコーナーには、某アジアの大国の観光客が群がっていました。

二条市場 Nijo Market

 

次は、お待ちかね(?)! 酒飲みにはたまらない(笑)、すすきのですよ!

日本一の歓楽街と呼ばれているだけあって、朝まで遊べるところがいっぱいのようです。

‟~のようです”、と、実体験でないことを強調。(笑)

すすきの Susukino

👆👇この辺はメインのところですが、奥の方までお店がいっぱい。

すすきの Susukino

 

ラーメン横丁👇があるのも、こちらすすきのです。

ここは、観光客に有名な、昔ながらのラーメン店街。

すすきの・ラーメン横丁 Ramen Noodle Street at Susukino, Sapporo

私が幼い頃は、こってりした味噌のスープに、

もやしが山盛りにた~~~っぷり乗ってるのが多かったけど、

今時は、札幌ラーメンも、色々ありますよね~。

 

もうひとつの札幌ラーメン街は、札幌駅前のらーめん共和国

ビルの中に、レトロなラーメン店街があります。

札幌ラーメン共和国 The Republic of Sapporo Ramen Noodle in front of Sapporo Station

昭和初期の街をイメージして作られている感じです。室内なので、寒くないのがいいところ。

札幌ラーメン共和国 You can feel Showa-era at the Republic of Sapporo Ramen Noodle

ゆで卵食べ放題で、客の胃袋をがっちりキャッチ。(笑)

食べ放題のゆで卵 All you can eat boiled eggs at a ramen noodle restaurant in Sapporo

人気店に行ってみました。

チャーシュー丼もおいしそう。ドカ食いしてるのは、私ではありませんよ~。(笑)

連れの者ですぅ。連れの者が、大食いで~・・・。

 

札幌と言えば、スープカレーが人気なので、よくテレビなどに出ている有名店にも行ってみました。

ふむふむ、おいしいですね。

スープカレー Soup Curry….but not curry soup somehow.  It is well known cuisine in Sapporo

 

次は、札幌から定山渓温泉方面に向かう、ほんのちょっと遠出になる体験型動物園、

ノースサファリ札幌のご紹介。👇

カンガルーさんやら、カピバラさんなど、

普段近寄ることも出来ない動物たちと触れ合えます。

あらあら、幼児の様にはしゃいでいる若者が・・・。(笑)

・・・小さなお子さんは、とっても喜ぶと思います。

  

ノースサファリ札幌 North Safari Sapporo:  A petting zoo near Sapporo city

 

ラストのご紹介は、藻岩山(もいわやま)です。

ここからは札幌市内が一望できます大都市なだけに、夜景の範囲が広い!

夜景クィーン・徳子、相当久しぶりに行って参りましたが、

4月初旬の山の寒さをすっかり忘れていて、甘く見ておりました~!

痛いくらい寒かったし、残雪もいっぱいありましたよ。

ガチガチになりながらやっとの思いでシャッターを切ったほどの寒さでしたが、

札幌は人口が増えているので、夜景が見違えるようにキレイになっていました

つまり、範囲が広くなったのです。これにはマジ、びっくり。浦島太郎~~~~な経験。

藻岩山からの夜景 The night view from Mt. Moiwa.

毎年、2月初旬には雪まつりも大々的に行われます。

特に南の方にお住まいの方、‟痛い”と思えるほどの寒さ、経験なさってみてください。(笑)

それもまた楽し。

 

チャンスを見つけて、一度は札幌、いらしてみてくださいね!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください