なぜ、あなたの周りに攻撃的な人達がいるの?(不思議シリーズ その1)


 

今日は、少し、いや、かなり不思議な、スピリチュアルなお話をさせて戴きますので

スピリチュアル系が苦手な方は、このページはスルーして下さいね。

思っても、議論してもダメ、ゆえに、“不・思・議” な話ですから、

とても信じられない話になっていますので、

お嫌いな方は、飛ばしていただいた方が、心と体の為です(笑)。

 

スピリチュアル系が大好きな方々に、不思議な世界のことを、じっくり話したいと思います。

 

さて。

世の中には、とても高い志で日々を生きている方々がいらっしゃいます。

 

一生懸命、毎日笑顔を絶やさず、

決して人様にいやな思いをさせないように気配りをし、

イヤなことがあっても、周りに心配をかけないように顔に出さず、

不平不満、愚痴、泣き言を極力言わず、

仕返しなど一切せずに、

相手のいい部分を見つけて、そことだけ付き合い、

出来るだけ、人様の役に立とうと心掛け、

苦しんでいる人々を助けようと奔走する・・・

そんな方たちです。

 

精神世界について勉強されている方々は、特にそういう方が多いですよね。

きっと、このブログの読者さんも、上記のいくつかが当てはまったり、

あるいは全部があてはまる方も多いと思います。

実際に、私の周りにはそういう方々がたくさんいます。

 

そういう生き方をしているみなさんは、自分からは決して他人を攻撃しませんし、

ひどい目に合っても、ぐっと自分を抑えて、穏やかに対処し、

意見を言うのも、出来るだけ相手を傷つけないように気づかいしながら言う・・・

そんな心の成長に熱心な方たちです。

人間力のかなりレベルの高いグループにいる方々、ということになるでしょう。

 

なのに、

それなのに、

そんな優しいあなたを、

丸腰のあなたを、

理不尽にも攻撃してくる人が周りにいませんか

 

あなたは全く戦う意志はないし、

なんとか丸く収めたいのに、

相手は言いたい放題、やりたい放題、攻撃し放題。

時には収集がつかないほど毒づいて、あなたをののしることもあるかもしれません。

 

こっちが一切攻撃してないのに、

なぜ、あんなひどい言い方が出来るのぉぉぉぉ~~~~?

 

我慢して、耐えて、内側の苦しい思いと戦って明るく過ごしているあなたは、

それはもう相当なストレスになりますよね。

理不尽としか言いようのない攻撃を受けるのですから。

 

それにしても、一体なぜなんでしょう?

他人を平気で攻撃してくるような人が、どうして、

何の悪気もなく、明るくがんばっている

優しいあなたの周りに現れるのでしょう?

 

ひとつだけ簡単に言ってしまえば、

相手は、魂の修行段階が格段にあなたと違うという理由があります。

あちらはあちらで、自分が正しいと思っています

ですから、相手のことを研究しても分析しても、どうにも相手は変えられません。

あなたはあなたの魂レベルの成長段階にいますし、相手は相手の魂レベルの成長段階にいるからです。

 

いきなりのっけから魂の修行・・・などとわかりにくいことを言っていますが、

今日話したいのは、サンドバッグ状態でやられっぱなし、

その為、心を立て直して整えるのに、とても苦労されているあなたへの解決のヒントです。

 

もちろん、人それぞれに答えは違ってくるのですが、

よく理不尽に他人から攻撃されることがある方については、

これから話す中のどれかに当てはまることが多いと思いますので、

ちょっと解決策をご一緒に模索して参りましょう。

 

その前に、まず、知らなければならない大切なことがあります。

実は、人は、魂の成長の為に

何度も何度も

生まれ変わりを繰り返している・・・

ということです。

 

魂は死にません

ずっと永遠に生き続けます

キリスト教で「・・・・永遠の命を得られるだろう。」とよく言っているのは、このことです。

何千年も前に、なんらかの形で、このことに気付いて教えていた人がいた、ということです。

 

古くなったゴム手袋を付け替えるように、

人間の魂は古くなった着ぐるみ(体)を捨てて(=人間の死)、

また新しい着ぐるみ(体)に宿って生まれてくるのです(=人間の誕生)。

生まれ変わりに関しては、まだ、半信半疑ではありながらも、

最近色々な検証による驚愕の結果が発表されたり

世界中で書籍も相当多数出ていますので、

だんだん命の真実を知る方も増えてきました。

この風潮は、ますます広がっていくことでしょう。

そして、人生で繰り返し起こる災いの解決に関しては、

この生まれ変わりのことを大前提として話さなければならないのです

 

ここまで読み進んだ方には、

「な~~~に~~~ぃ?科学的に証明できないでしょ、そんなの~?」

などという方々はいらっしゃらないはずですが、

目に見えるものしか信じないという方々には理解不能な、頭イッちゃってるの~?な話しです。

しかし、やはり、生まれ変わりは、厳然たる事実なのです。

 

世の中には、あちらの世界が見えている方々が

少ないながらもいらっしゃいますから、

そんな方々の体験やお話で、知る由もないのに

事実と寸分も違わず一致する検証結果や、

あるいは、あちらの世界の記憶がまだ残っている

小さなお子さんや、

あるいは、過去世のことを覚えていて、行ったこともない場所を知っている上に、

その記憶が、現存しているその地の過去の記録と完全に一致した話など、

少なからず見たり聞いたりしたことのある方も多いことでしょう。

 

こういった感覚は、人間の視力で例えると、少しわかりやすいかもしれません。

視力が0.1の方もいれば、2.0の方もいるのと同じで

まさに個性、特性のひとつでもあるのです。

0.1の方が、2.0の方の世界を否定しても、あるいはその逆でも

全く不毛な論争が続くだけです。

例えて言うなら、測定不能の視力、50.0という、

別の次元を見る個性、特性を持つ方もいらっしゃるかもしれない、と考えればわかりやすいでしょう。

そして、そういう方々の能力や体験の検証で、

生まれ変わりがあるということも明らかになってきています。

 

あるいは、視力が0.1の方が、

ひょんなことから(臨死体験などで)、

あり得ない視力50.0の経験をすることになり、

それが、誰も知り得なかった

過去の事実と一致することが発覚したりして、

世間を驚かせるケースなども、枚挙に暇がないほど発表されています。

特に近年の傾向としては、

社会的に信頼されていて、確固たる地位が確立されている立場の方、

例えば医師、経済学者、科学者などや、ガチガチの唯物論だった方々が、

今まで信じることもなかったスピリチュアルなことを体験し、

書籍などで驚きの発表する・・・ということが、世界中で起こっています。

いずれにせよ、この能力は特性ですから、特性をハナから否定なさる方には、

私のスピリチュアル系のページはお勧めしませんし、

0.1の方には0.1の見え方、考え方があることを尊重しますので、

信じたくない方は信じなくていいですよ~、と思っていますので、

私は論争せず、喜んで不戦敗いたします。( ◠‿◠ ) 

 

さて。

なぜ、人は生まれ変わる必要があるのでしょう?

それは、

魂というものは、成長したくて、成長したくてしょうがないものだからなのです。

毎回、自分の前世で克服出来なかった課題を、なんとか克服したくて

あちらの世界で、魂を成長させるという目的のもとに、

新しい着ぐるみ(自分の身体)を

偉大なる宇宙の創造主(神さま、など、色々な呼び方があります)から戴くことにして、

この世に成長の為の人生設計をしっかり立ててから生まれ落ちてくるのです。

 

前世で、おとなしくて言うべきことも言えなかった人は、

それを今世で克服したくて生まれてきます。

前世で、幽閉されたまま亡くなったお姫様は、

今世は自由を求めて羽ばたくために生まれてきます。

前世で短気すぎて失敗を繰り返した人は、

今世ではそれを克服するための課題を

たくさん持って生まれてきます。

前世で大切な人を守り切れなかったことに悔いのある人は、

生まれ変わってでも、その相手の魂を守り抜きたくて、生まれてきます。

そして、それらを叶えるために、

多くの人々との絡み合いを綿密に練って、生まれてくるのです。

 

また、前世で大切にしなかったものに、今世は出会えなかったり、不足に苦しみます。

学びが必要だからです。

前世でお金を大切にしなかった人は、今世でお金に困ります。

親を大切にしなかった人、友を大切にしなかった人、子供を大切にしなかった人・・・

皆、今世でその件を学びます。

 

一見、成長していそうにない、なるがままにダラダラ生きている人もいますが、

そういう人も、ぐうたらに生きているとどうなるのかを今世で学んでいますから、成長しているのです。

さらに、他者とあまり係わらないような人でも、

他人の目(周囲からの評価)という形での出会いは経験し続けます。

 

このように、今世で出会う人々全てが、

実は意味があって出会っていますし、

一瞬のすれ違いですら、見事に綿密に詳細まで組まれた、出会いのひとつでもあるのです。

 

あなたは、今世という映画の中の主役です。

そして、あなたの周りで、場面は見事なまでにうまく絡み合って動いていきます。

全ては偶然ではなく、必然的にあなたの身体の周りで起こるのです。

 

生まれ変わりについての詳しいことは、また別な機会に話させて戴くとして、

信じようと、信じまいと、

生まれ変わりがあるのだということを知って戴いたところで、

ここからがついに!本論です。(長かったですね、前置き。)(笑)

 

まず一つ目の話。

あなたにイヤなこと、ひどいことを言ってくるあの人

その正体は

実は、あちらの世界であなたと打ち合わせして、約束して生まれ出てきた

あなたの魂成長請負人なのです。

例えば、

前世で、言うべきことも言えないタイプで、

たくさん辛い思いをしたあなた。

やられっぱなしと心の中の怒りがストレスになり

それが元で、あなたは病気になって亡くなった・・・

という前世を持っているかもしれません。

あるいは、ちょっと怖い話ですが、

ひどい拷問にあって、罪の自白を強要され、

理不尽な命の落とし方をした過去世があり、

言うべきことを主張し続けなかったことに強い後悔がある、というケースもあるかもしれません。

いずれにせよ、言うべきことを言わなかったことに対する、強過ぎる思いがあり、

今世では、言うべきことを言える人間に成長して

後悔しない幸せな人生を送ると決めてきているのです。

 

ですから、あなたの成長の為に、あの人は、敢えて、

今世であなたが言うべきことを言うきっかけを与える為、

あなたにとっての悪役を買って出て生まれてきてくれたのです。

だから、あなたを理不尽に攻撃するのです

相手もあなたもその約束は覚えてはいませんが、

本当はあの人は、あなたを大切に思う、あなたのソウルメイトなのです。

あなたに、あちらの世界で決断してきたことを思い出させて、

成長してほしいと願う魂を内に秘めているのです・・・・・!

 

そう思ったら、憎いアイツも、愛おしく思えませんか?

あなたが言うべきことを冷静に、ガツンと言うと、相手は運命的にあなたから離れて行ったり、

あなたの方が離れる運命になったり、

あるいは、相手の態度がガラリと変わってしまったりします。

約束して生まれてきているので、あなたが言うべきことを “言えた時点” でお役目終了だからです。

 

次に考えられる二つ目の例です。

相手に迷惑ばかり掛けられて、尻拭いばかりさせられている。

ミスをかばって何かやってあげても、感謝のかけらもないどころか、

まるっきり当たり前のように尻拭いをしてもらい、

時には、

「ミスしたのが、悪いっての?じゃあ、あんたはミスなんかしない、完璧な人間なの?」

「いやなら別にやってくれなくていいよ。」

などと、開き直ったりすらする、

そんな理不尽な思いをさせる攻撃的な人が近くにいませんか?

 

このようなケースの場合、

実は、その人にとって、あなたに何かやってもらうのは、

当たり前のことなのです。

なぜなら、今、相手があなたにしていることは、

前世であなたがその人にした仕打ちなのです。

前世であなたは、相手に迷惑をかけまくっていながら、

当たり前の様に感謝もせず

苦労、迷惑を掛け続けたのです。

しかし、そんなことを繰り返していたのでは、

魂は成長しないのだ、ということを今世のあなたが学ぶために、

相手は立場を変えて今世であなたと出会ったのです。

やってあげたのだから、やってもらって当然。

相手はそういう役割で生まれてきたので、

やってもらうことをなんとも思っていません

よく、お金を貸したのに返してくれない、しかも返さないでへっちゃらな態度でいる・・・・

そんな相手は、まさかと信じられないかもしれませんが、

あなたが同じことを相手に前世でしているのかもしれません

 

家族や友人などの生まれ変わりは、同じグループの魂同士が、

時には親になったり、子になったり、妻になったり夫になったり

男に生まれたり、女に生まれたり・・・と、

役柄を変えてこの世に生まれ、学びを続けます。

今世のお子さんは、前世ではあなたの親だったということも、普通にあります。

お互いの前世で、欠けていた部分を補って成長させるために、

綿密に、絶妙に組まれた役割を演じながら、学び、成長するのです。

 

ですから、このケースでは、

(ああ・・・。自分が前世でやってきたことなのか。

こんなひどいことはやってはいけないな。)

と、心底思い、相手の存在に感謝すると、

相手とは、自然と縁がなくなったり、

どちらからともなく離れ離れになったり、

あるいはその問題が消えたりします

いずれにせよ、あなたがいい仕事をみつけて前向きな転職をしたり、

相手が転勤したり、といったような、なんらかの変化が訪れます。

 

次に三つ目の例です。

自分は攻撃しないように生きてきているのに、

周りにはやたら攻撃的な性格の同僚やら知人、あるいはご近所さんなどが多い・・・

どう考えても、理不尽な攻撃をされてばかりいる

なぜ、私の周りにはこんなに攻撃的な人ばかりいるのだろう?

そんな悩みを抱える方々がいます。

 

もし、そんな攻撃的な人ばかりに囲まれているとしたら

ちょっとその状況はおかしいと思いませんか?

あなたは攻撃していないし、

周りと楽しくやっていこうと努力しているのに、

職場や学校でも、まるで自分の部屋にでもいるかのように

周りのことを少しも配慮せずに、ちょっとしたことでキレて

あなたを攻撃してくる人がいる。

同時に、家に帰れば、一生懸命愛を持って育てているつもりの子が、

あなたの愛を理解できずに、攻撃的になって、暴れる・・・。

このように、攻撃的な性格の人が、周囲に複数人いるとしたら?

どのケースも理不尽どころではありませんよね。

複数名、複数の場所で、やたら理不尽に攻撃してくる人がいる場合は、

答えは一つです。

 

“言うべきことを言う” 修行の時が来ているのです。

 

あなたの魂レベルが上がっているから、

それだけスゴイ攻撃派に囲まれているのです。

あなたが、いつも平和で人に優しくしていることは、大変崇高で立派なことですが、

やりたい放題にやっている人をやりたい放題にやらせておくと、

相手はさらにどんどん罪を重ねていきます

それを放っておくのは、ある意味、愛がないのです。

だって、そういった人は、他の人にもちょっとしたことで攻撃的になりがちですし、

明らかに周りには嫌われていくのですから。

何も攻撃しないあなたを、甘く見ているところもよくありません。

あなたを攻撃するたびに、相手は一層重い罪を重ねていることになります。

 

「そんな自分本位なことばかりやってると、みんなに嫌われるよ。」

と、あなたが、はっきり教えてあげなければいけない時がきているのです。

 

あなたの魂の修行ですから、言ったことで相手が変わるかどうかは関係ありません

あなたが 言うこと が修業なのです

 

 攻撃的な同僚や上司を避けて転職したら、

そこに、もっと強力な意地悪人間がいた・・・

という現象は、こういうわけで起こるのです。

やるべき修行(きちんと冷静に相手に教えてあげること、

しっかりと向き合って解決する事)をやらずに、

次に行ってしまったのですから、

「君、君。まだ、前回の宿題が終わってませんよ?」と、

もっとすごい、同じようなとんでもない攻撃派に出会うようになっているのです。

生まれ変わりの仕組みを知ると、その当然の流れに気付きます。

 

つまり、

同じような問題が繰り返し起こった時は、

それは、あなたが逃げていいことではなく、

解決しなければいけない課題だから出てくるのです。

それは、克服するまで、何度でも出てきます

逃げれば、さらに強力な人に出会うようになっているのです。

あなたの今世の重要課題だからです

職場を変わっても、転校しても、同じタイプの苦手な人にやたら出会うのは、

そういうわけからだったのです。

 

宇宙の仕組みがわかってくると、

ただ単純に相手に対して怒ったり、辛い思いを抱えるのではなく、

自分が取るべきアクションが見えてきます。

 

傷ついたあなたの心が、少しでも軽くなりますように。

 

今日も、素晴らしい一日を!

 

 

P.S. 次の章では、傷ついた心を癒す、具体的な方法をお話ししますね。お楽しみに~(^o^)/

 

 

追伸です💛

ちなみに、私は、なんの宗教団体にも属していません。

ただ、自身の数え切れない不思議体験の方向からも、心の問題で苦しむ方々を救える方法があるに違いない、

と、信じ、日夜模索しているところです。

みなさんからのたくさんの応援、心より感謝しています。

 


なぜ、あなたの周りに攻撃的な人達がいるの?(不思議シリーズ その1)」への7件のフィードバック

  1. 「魂は死にません」には魂がその人のものなら賛成できません。死ねばその人の魂は無くなると思います。その人の思想は無くならないかもしれません。それは思想によると思います。私は唯物論者ですので。

    • 佐藤先生
      ご多忙中でありながら、読んでくださって本当にありがとうございます!感謝の気持ちでいっぱいです。

      また、貴重なご意見もありがとうございます。
      実は、私自身がガチガチの唯物論者でありましたが、科学では証明できないような、不思議なおもしろい体験をいっぱいしていますので、その経験が、心の傷で苦しんでいる優しい方々の救いになれるのなら、と思って勇気を持って不思議シリーズもアップデートしています。

      話は変わるようですが、佐藤先生の、医学と患者への強い愛と思想は無くならないと信じています。患者達が証明していますから。必ずやいつの日にか先生のお考えが主流になっていくと信じてやみません。

      以前よりお忙しい日々になっているとお察しいたしますが、ご無理なさらずに、これからも私たちのスーパーマンでいてくださいね。
      お体を大切に、ご活躍なさってください。

      ありがとうございました。

  2. ピンバック: なぜ、あなたの周りに攻撃的な人達がいるの?(不思議シリーズ その2) | 元気が出る 徳子の部屋

  3. ブログ読ませていただいております。なぜかいつもジャストタイミングのテーマです。自分の事だったり、大切な人の事だったり。いつも救われる思いです。今回のテーマの自分の周りの(職場での)攻撃的な人達に、嫌なことを言われても、濡れ衣を着せられても、戦うより辞めてしまうことを選んで短期アルバイトで細々生きています(大袈裟ですね!)。もう戦う気力もなくなっています。今後もそうやって、自分で自分が恥ずかしくない生き方をして理解してもらえないのなら、その場を後にしても良いと自分を許しました。働く気力さえも無くならないように生きて行こうと思っています。自分自身が自分で選んだテーマを克服するまで、何度でも現れるのはわかっていますが疲ちゃいました。私には相手をやっつけて戦う気も、意地悪な気もない事をわかってくれた気がして、うれしく読ませていただきました。ありがとうございました。応援をいただいたのに後ろ向きでごめんなさい。身体に気を付けて無理はしないでがんばってください。愛をこめて。

    • わたしの大切ないとこのさっちゃん
      コメントを入れてもらえるなんて、大感激です。
      いつもブログを読んでくれてうれしいです!続けて読んで応援してくれているのは、私の方こそとても大きな支えですよ!

      さっちゃんの思いやりがあって、とっても深い愛に溢れているところは、私の方が見習いたいと思っている部分です。亡き父も、「さっちゃんは、全く悪気も何もない、ものすごい優しいいい子だよな~。あの子は本当~~~に人柄のいい子だ。」と何度もよくほめていました。私もさっちゃんの人柄のよさをよ~~~くわかっているつもりです。優しいだけに、苦しい経験、悲しい経験もたくさんすることがあるでしょうね。こちらは攻撃しないで耐えていたりするわけですから、切ないですよね。
      私もさっちゃんと同じで、一切戦わない主義なので、さっちゃんの言っている思いがホントに手に取るようにわかる気がします。

      私は、ケースによって逃げることは大賛成です。それどころか、ウサギはライオンと戦ってはいけないと思っています。別々な場所にいるべきものだと思うのです。別なところに行って、あらたにトラが出てきたとしても、ライオンの経験があれば、またひとつ違った対処が出来るようになっているはずなので、逃げても、離れても、必ず少しずつ成長はしているものだと思います。このページで説明していることは、自分の次の行動の判断の指針になればいいなぁ、ということで、自分が壊れるほど耐えてはいけないと思います。さっちゃんの判断は、さっちゃんにとって最も適切なものだったことは間違いありません。さっちゃんの選択はGood job!でしたよ。一番大切なのは、ライオンに会っても、トラに会っても、ウサギのままでいることが大切な気がします。
      だって、その優しいところがさっちゃんの人間としての魅力だから。

      ブログの内容がタイムリーだということは、間違いなく、さっちゃんは今世の目的に沿った、乗るべき線路の上を走っているというお知らせだと思います。日ごろ、優しい心で一生懸命生きているから、天とか宇宙とかがさっちゃんの応援をしてくれている証明だと思うのです。そういう時は、さすが!と、読んでくれている方たちの方がスゴイんだな、と頭が下がります。

      これからも、特に、心の繊細なたくさんの方達を思いながら、そんな皆さんの心が少しでも軽くなれるページを目指していきたいと思っています。
      次のポストは、さっちゃんの優しい心に思いを馳せながらアップデートしたいと思います。

      身体だけは大切にね。
      ほんとにいつもありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。

  4. とこちゃんのたくさんのフォロワーさんに、身内であることを言ってはいけないと思ってました(#^.^#)小さくてすみませんでした(‘◇’)ゞ
    もちろん私はとこちゃんの事を小さい頃から、そして偶然同じ中学校になってからは特に、勉強はできるし男女問わず慕われているし、自慢にも憧れにもそしてうらやましくも思っていましたよ(*^-^*)
    私もとこちゃんもおじさんも大好きです。おじさんは天国でも、カッコいいキャップをかぶって颯爽と自転車を乗り回してると思います。
    とこちゃんこれからも私のために、とこちゃんを応援してくれている皆様のために、よろしくお願いします。
    ありがとう。

    • さっちゃん
      優しいさっちゃんからの愛の後押しパワーを感じます。ほんとうにありがとう!
      ブログが多くの人に広まって、たくさんの心の繊細な優しいみなさんを救えたら本望です。
      そして、同時に、当たり前のように薬局でも売っているステロイドが、どれほど恐ろしい薬なのか、一人でも多くの人が知って、私のようなひどい副作用経験をする人が一人でも減るように、知ってもらう活動も続けたいです。

      私の大好きなハンサムおじさまにもよろしくお伝えください!(^_^)b ずっと、かくしゃくとした素敵なおじさまでありますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください