アーカイブ | 2017年7月13日

脱ステ中に、明るい気分になる方法


 

脱ステ(ステロイド治療をやめること)による、

ひどい副作用で闘病中の皆さま。

(または、病気で闘病中の皆様。)

今日の調子はいかがですか?

心より、お見舞い申し上げます。

 

ステロイド外用剤の使用をやめると、間もなく、通常、ひどい皮膚炎の悪化が始まりますが、

かなりの重症になることも多く、

症状改善は、なかなか遅々として進みません。

これといった決め手の薬や治療法も見つからず、

いつになったら抜け出せるのかわからない・・・「いつ?」こそが知りたいのに・・・。

そんな不安な毎日であること、お察しします。

 

なんとか、元の明るい日々を取り戻したくても、

あまりに症状が不快で、

なかなか気分を上げることが出来ませんよね

 

私が皮膚科に入院中だった頃も、

たくさんの患者さんが、皮膚の問題だけでなく、

心の問題で苦しんでいらっしゃいました

 

よく、何人もの見ず知らずの方々が、私の部屋を訪れて来られました。

「すみません、XX病棟に入院中の

〇〇という者なんですけど・・・。

どうしても症状が辛くて、

気持ちも落ちてしまって、上げられないんです

噂で、ここに来ると気分を絶対に上げてもらえる・・・って聞いて、

失礼だと思いながらやってきたんですが・・・・

何か、話してもらえませんか?」

 

とか・・・・、

「同じ病室の仲間に、とにかく、XX号室の

徳子さんに会っておいで、って言われて・・・。

毎日、気持ちがどうしても上げられなくて・・・(涙)。

話してもらったら、絶対に元気が出るって、

みんなから聞いてきたんです。

なんでもいいから、話してもらえませんか?」

 

・・・・と、とにかく気持ちがダウンしていることに苦しみ抜かれ、

なんだか妙に元気にしている患者(笑)の噂を聞き、やって来られたようです。

勇気を振り絞って、なんとか這い上がりたくて、

すがる思いで、お一人でいらっしゃる方々も何人もいらっしゃいました。

私にはこれといった力量もないですし、結局いつもバカ話しか出来ませんでしたが(笑)、

お気持ちだけは、心からよ~~~~くわかりました。

 

そう、四六時中のひどく不快な症状や、眠れないほどの痒み、痛みなどで

心も折れてくるのは、当然の流れでしょう。

 

(こんな状態で、ポジティブにしろって言われたって、

どうやって明るくなれっていうのよ・・・・。

誰も、そんなこと出来るわけないでしょ。)

 

・・・・そんな風に考えてしまう方がフツーです。

ですから、自分自身を責めないでくださいね。

それくらい、辛く切ない日々であること、よ~~~くわかりますよ。

 

心がダウンしていると、

皮膚炎のことだけでなく、彼氏(彼女)のことやら、会社の同僚のことやら、

仕事の内容のことやら、家族のことやら・・・

まあ、あれやこれやと、辛いことばかり思い出してしまうものです。

そんなわけで、悩み相談の内容も多岐に亘りました。(笑)

プロでもありませんので、心で寄り添うくらいのことしか出来ませんでしたが。

 

本当に、病気の最中に心をアゲアゲにしていくのは至難の業・・・

だと思います。

でも、自分の脳や思考をコントロール出来るのは自分だけですから、

最終的には、何が何でも、 “自分で” 上げるしかないのです。

わかっちゃいるけど・・・・・難しいですよね。

 

ところが、実は、

毎日、毎日、快復(回復)を待ちわびているあなただからこそ、

そこから抜け出す方法がひとつあります。

 

それでは、

こんな辛い時を耐えに耐えているあなたに、

気分を上げる、アゲアゲ講座、第一弾をお送りします。

 

   **リバウンドの症状に関しての具体的な対処方法については、

    以下のサイトを参考にしてみてくださいね。

 

      👇 クリックしてね 👇

      脱ステのリバウンドから最短で脱出する方法 - 徳子編

            

 

さて。閑話休題。

 

よく、脱ステの闘病中に、

日記のように症状の経過記録をつけている方がいます。

そういう方々は、特に以下の “秘技・アゲアゲ” が出来ます。

と言うより、得意分野のはずです。

 

日々の症状の経緯を、逐一、ノートや携帯やパソコンに書いてらっしゃるあなた。

例えば、こんな感じですよね。

 

  • 今日は、浸出液、多め。
  • 粉が大量・・・。
  • 首を掻き過ぎて、痛みがひどい上に、にじむ浸出液で首がくっつく感じ。
  • 浸出液の止まらない腋が痒い。痛みが激しく、腋を閉じられない。
  • 頭からフケのように粉がいっぱい。
  • ソケイ部、痒みが止まらない。肉が出てしまった。
  • 脚が象のように皺だらけ。
  • 感染で、顔が悲惨。
  • カサカサでウロコのような皮膚表面。
  • etc….

 

・・・・などなど・・・ “脱ステあるある” を、

とってもマメなあなたは書き留めていたりしますよね?

 

でも、よ~~~く、それを読み返してみてください。

症状の記録なだけに、

ほとんどが、よくない部分だけについて書いているはずです

 

いやいや。

気分を上げたいあなたが、今、しなければいけないのは

よくない部分に注目することではありません

よくなった部分を無理矢理見つけること

よいこと見つけのトレーニングをしなければいけないのです。

 

症状の記録をとるのもいいことですが、

それと反対に、もう一つノートを作って、

『よかったノート』

を、毎日、日記のように書いてみませんか?

 

症状の記録ノートを書いている時は、

一生懸命、自分の症状の悪かったところばかりを探しがちです。

だって、記録ですものね。

でも、意外と、それって、後々、さほど役に立たないのです。

それを元に本でも出そう、というなら別ですが(笑)、

ただの、自分用の記録なのであれば、

もう一冊、ノートを用意して、

良かったことだけを書き続ける、全く逆の方向性のものを作るのです。

 

『よかったノート』

の項目は3つ。

 

 今日の よくなった ところ何がなんでも見つけます。)

 今日、楽しかったこと

 今日、ありがたかったこと

 

た~~~~いしたことない?ような気がするかもしれませんが、

これは実は、日ごろの私たちの、

ついついよくないこと(悪いこと)を見つけがちな習慣

よかった” を見つける習慣に変える、

心の持ち方の 大改革のトレーニング になるのです。

 

自分の周りにある、よいことに注目するか、

悪いことに注目するか。

選択権は、あなたにあるのです

よいことにだけに意識を集中できるようになると、自分が楽になります。

 

何が何でも3つ、毎日の “よかった” を見つけるのですから、

日ごろから、よかったことを探すようになります

それを習慣にしてしまうのです。

よかった見つけを習慣にしてしまうと、

不思議や不思議、病気のことだけでなく、

自分の全体の運気が、上昇気流に乗ってきます。

 

見つからない?

それは、見つけ方がまだ初心者なだけですよ。

例えば・・・

 

ご飯を3食、食べられて幸せ

(闘病中でも、健康、ひとつ持ってます!食品を買えるお金もあって豊かです。)

歩けて幸せ

(歩けない方もいるのですよ~。)

目が見えて幸せ

(これだけでも、相当ツイてますよね。)

においが嗅げて幸せ

(風邪をひいて、鼻がつまった時、食べ物の味がしなかったですよね?)

同僚が、普通に話しかけてくれて幸せ

(当たり前ではないですよ。あなたに意地悪だって出来るのに、してこないんですから。)

宅急便屋さんが、玄関の中まで重い荷物を入れていってくれて幸せ

(玄関先だったら、あなたが重いのをそこから運ばなければならなかったはず。)

入院中だから、いつでも先生に診てもらえるので、幸せ

(入院が不幸?いえいえ、具合がよくない時に、入院出来たのはラッキーです!)

愚痴や悩みを聞いてくれる友達(家族)がいて幸せ

(相手はとんだ災難でも、とりあえず自分はすっきり出来て、ありがたや~。)(笑)

レタスを買おうとしたら、ちょうどお店の人が新鮮なのを出してきて並べ始めて幸せ

(昨日のレタス、買わなくてよかった~。ツイてる!)

etc….

 

心の中で、気分を上げよう、上げよう、と思ってもなかなか出来ないものですが、

『よかったノート』だと、実際に、書く、あるいはタイプする、という行動をとるので、

自分のコントロールが苦手な方々にも、より、やりやすい方法なのです。

 

人生、よい時もあれば、辛いことも時々出てくるものです。

苦しい時は、この、『よかったノート』を読み返してみてください

 

(ああ、こんなありがたいこともあったな~~~~・・・。)

(え?こんなうれしいこともあったっけ?)

(ちょっと~~~、私、神様に愛されてるんじゃないのぉ~?)

 

・・・と、たくさんの気付きがあったり、

幸せな気分を取り戻せたりします。

 

本当は、そこいらじゅうにありがたいことがあって

たくさんの感謝すべきことに囲まれているのに、

不平不満があると

そんなステキなことを見逃しがちなのが私たちです。

 

『よかったノート』、

是非、やってみてください。

あなた自身が、変わって行きますよ。

 

一日も早く、

あなたの症状を軽くするために

自分で自分を

気分アゲアゲ状態に、持っていきましょう

ノートの力で、だんだん、簡単に上げられる秘技が身に付いてくるんです。

 

大丈夫!あなたなら、出来ますよ。

だって、今の自分をなんとかしようと、

このページを読んでくださってるんですから。

 

一日も早く、よくなられますように。

心から応援しています。

 

 

 

#よかったノート #よかった見つけ #幸せ #脱ステ #リバウンド #気持ちがダウン #落ち込み #心が折れる